県連の活動

第2回 民進党全国青年大会・研修会 in 高知

2017-09-05 Tue 11:50

第2回 民進党全国青年大会・研修会 in 高知が参加者95名で、8月30日・31日で開催されました。

初日は3つの研修会が開かれ、インターンシップおよび学生組織の設立・運営方法と題して、岡山県連からも

津村啓介衆議院議員が講師として登壇されました。

全国青年大会では、岡﨑誠也高知市長、江田憲司代表代行が来賓としてご挨拶されました。

最後に全国青年委員会による提言を採択され、江田憲司代表代行に渡され、大会も大いに盛り上がって、終了し

ました。

 

民進党 前原新代表就任を受けて代表コメント「新しい受け皿の中核に」

2017-09-03 Sun 13:03

国民の8割超が安倍一強政治に代わりうる受け皿を求めている。

政策一致の上、与野党超えた幅広い「穏健な保守」、「中道ど真ん中」を担いうる受け皿づくりを、党再建と同時達成することが、前原代表や私たち所属議員にも課せられた、重く、しかし日本の民主政治に不可欠な課題だ。

権力の暴走や腐敗を防ぐための政権交代のある政治が生きるか死ぬか、文字通りラストチャンスの覚悟で、取り組む決意だ。

 

以上

民進党岡山県総支部連合会 代表 柚木道義

安倍第3次改造内閣 発足を受けて代表コメント「説明責任と成果を」

2017-08-04 Fri 17:12

 内閣改造したから疑惑にフタではダメ。国会開き説明責任果たすべき。

 閣僚に清新さはない。ただ地元からの入閣には祝意申し上げたい。安倍政権5年の節目で、支持率急降下の中、経済、外交、負担増が増える社会保障など成果が問われる時期だ。

 我々も早期に新代表を選出し、提案型国会と巨大与党へのチェック機能強化を実現し、しっかり民意を受け止められる受け皿を創り上げたい。

 

以上

民進党岡山県総支部連合会 代表 柚木道義

 

 

蓮舫代表辞任会見を受けて代表コメント

2017-07-28 Fri 16:21

 「代わる受け皿必要」

蓮舫代表辞任を重く、同時に前向きに受け止めたい。国民の安倍政権不支持が過半数超えする中で、受け皿になる野党は必要だ。

早急に新たなリーダーを選び、チームワークを発揮し、外交安全保障、経済、社会保障など、実行力と安定感ある政党に進化したい。

この国に政権交代可能な政治を根付かせるために。

以上

 

2017年7月27日

民進党岡山県総支部連合会
代表 柚木 道義

共謀罪法案強行採決を受けて代表コメント「人権、プライバシー侵害の恐れ」

2017-06-15 Thu 20:23

安倍政権は、民進党が示したテロ対策としての空港保安体制強化等を示した代案も無視して、一般市民が監視対象になる共謀罪法案を強行採決した。

背景に国会会期延長による学校法人問題など国民の疑惑追及を恐れ、1秒でも早く国会を強制終了したい点があった。

あったことを無かったことにする隠ぺい内閣、無かったことをあったことにできる共謀罪、我々は個人のプライバシーや人権、報道や言論の自由を守るため、あきらめずに国民の皆様と共に巨大与党の暴走に歯止めをかけるべく全力を尽くす。

以上

民進党岡山県総支部連合会 代表 柚木道義

ページトップへ