県連の活動

岡山政治学校「民主堂」開校!

2010-05-30 Sun 20:18

5月30日、「民主堂」を開校しました。
開校にあたって、まず、髙井崇志衆議院議員(県連幹事長)が、自身の経験を交えながら、なぜ国会議員をめざしたのか、現在どんな活動をしているのか、などを熱く語りました。
続いて、「地方自治のイロハ」と題し、高原俊彦岡山県議会議員が、「自治」とは何か、また「地方公共団体」や「地方議会」などについて、基本知識の概要を講義しました。
民主堂第一講
最後に、水谷正美三重県議会議員が、二元代表制における地方政府の議会のあり方を考え、変えてきた実際の取り組みを中心に、「議会改革の現場から」という演題で講義しました。
参加者からの質問も多く、地方自治や地方議会について考えを深める第一講となりました。

ページトップへ