県連の活動

信頼回復へ向けた重い決断(鳩山首相の辞意表明を受けて)

2010-06-02 Wed 15:57

民主党岡山県総支部連合会
代表 柚木道義

厳しい民意を受けての重い決断だと受け止める。また国民の皆様にお詫び申し上げたい。
辞任を決めた以上、政治空白は許されない。早期の新代表・新総理選出で、国政を担う体制整備が不可欠。新総理のもと、国民の信頼回復、政権交代してよかったと思っていただける政策実行、政権力の強化にチーム民主党一丸となって取組むことで、政権交代という“民意のバトン”を前に進めたい。

ページトップへ