県連の活動

岡山政治学校「民主堂」第3講

2010-07-31 Sat 20:50

7月31日、「民主堂」第3講を行いました。
まず、姫井由美子参議院議員が、「これからの政治にかける私の決意」と題して、市民活動から政治を志した経緯や県政・国政における活動の中で感じたことなどを体験に基づいて話しました。
続いて、林和弘岡山県連事務局長が「地方財政と行財政改革」について講義しました。県職員として財政や行財政改革に携わった実務を踏まえ、具体的な講義を行いました。

地方財政と行財政改革最後に、上村崇京都府議会議員が、京都府連の「京都スタイル」の取り組みを中心に、「ローカルマニフェスト」について講義しました。

ローカルマニフェスト来年の統一自治体選挙に向け、リアリティのある第3講となりました。

ページトップへ