県連の活動

政策実現のための菅流・実務型内閣だ。

2010-09-17 Fri 20:07

民主党岡山県総支部連合会

代表 柚木道義

経済財政、国家戦略、農林水産など実力閣僚が配置され景気対策・成長戦略・農水重視、また片山善博総務相起用で地域主権推進も鮮明になった。
内閣と党連携も菅代表―岡田幹事長ラインで412人の議員全員野球できる実務型体制になるはずだ。
野党からも反対のみでなく協力姿勢を示す党もあり、ねじれ国会は与野党ともに協力しての政策実現が求められる。
政策実現のための菅流・実務型内閣でスピード感をもって国民の期待に応えたい。

ページトップへ