県連の活動

野田総理、岡山市の医療機器メーカー訪問 人工関節の製造工程を視察

2012-08-06 Mon 11:48

野田佳彦総理は5日午後、岡山市を訪れ、患者それぞれの骨格に合わせた人工関節を製造している医療機器メーカー、ナカシマメディカル株式会社の製造現場を視察した。野田内閣が7月に閣議決定した日本再生戦略で医療、環境、農林漁業等を重点分野として平均で名目3%、実質2%の経済成長を目指すとしており、視察を通じて成長分野の現状を把握するのが視察の目的。視察には岡山県連から津村啓介(岡山2区)、花咲宏基(岡山5区)両衆院議員が同行した。

 

ページトップへ