県連の活動

「選挙棄権は白紙委任」

2014-11-21 Fri 14:18

〈衆議院解散〉を受け、県連代表談話

「大義なき解散だが、安倍政権に白紙委任すれば、消費増税は元より集団的自衛権、特定秘密保護法、原発政策など数の力で強行され続ける。実質賃金15か月連続減少、円安倒産激増、物価上昇、消費減退の中、消費再増税も反対だ。衆院議員定数削減を民主党は前回選挙前に賛成、自民党は反対、増税分も社会保障以外に流用され、約束違反で民意が得られない。この選挙の棄権は安倍政権へ白紙委任と同じ。庶民目線を取り戻す闘いだ。」

民主党岡山県連 代表 柚木道義

ページトップへ