県連の活動

「安倍政権の暴走をただす全国キャンペーン」

2015-05-25 Mon 09:38

安倍政権は、3回目の「労働者派遣法改悪法案」の審議入りを皮切りに、勤労者を苦しめる労働法制改悪3点セットを進めようとしています。また、14日にはこの国の形を変える「安保関連法案」の閣議決定が行われました。国民にも、国会にも説明がないままに、安倍総理は法案を夏までに成立させることを公言するなど暴走を始めています。民主党は、労働法制改悪・安全保障法制の強行改変を阻止するため全党を挙げて全国的な国民運動を強力に展開していきます。民主党岡山県連では、5月23日(土)岡山駅前にて、県連幹事長代行の髙原俊彦(岡山県議会議員)がマイクを握り、街頭の皆様にお訴えをさせていただきました。image1(改)

ページトップへ