県連の活動

安倍第3次改造内閣 発足を受けて代表コメント「説明責任と成果を」

2017-08-04 Fri 17:12

 内閣改造したから疑惑にフタではダメ。国会開き説明責任果たすべき。

 閣僚に清新さはない。ただ地元からの入閣には祝意申し上げたい。安倍政権5年の節目で、支持率急降下の中、経済、外交、負担増が増える社会保障など成果が問われる時期だ。

 我々も早期に新代表を選出し、提案型国会と巨大与党へのチェック機能強化を実現し、しっかり民意を受け止められる受け皿を創り上げたい。

 

以上

民進党岡山県総支部連合会 代表 柚木道義

 

 

ページトップへ