県連の活動

民進党 前原新代表就任を受けて代表コメント「新しい受け皿の中核に」

2017-09-03 Sun 13:03

国民の8割超が安倍一強政治に代わりうる受け皿を求めている。

政策一致の上、与野党超えた幅広い「穏健な保守」、「中道ど真ん中」を担いうる受け皿づくりを、党再建と同時達成することが、前原代表や私たち所属議員にも課せられた、重く、しかし日本の民主政治に不可欠な課題だ。

権力の暴走や腐敗を防ぐための政権交代のある政治が生きるか死ぬか、文字通りラストチャンスの覚悟で、取り組む決意だ。

 

以上

民進党岡山県総支部連合会 代表 柚木道義

ページトップへ