県連の活動

2019年全国青年大会を開催 新委員長を電子投票で選出

2019-08-27 Tue 11:39

国民民主党青年局・全国青年委員会は、22日から23日の2日間に渡って、2019年全国青年大会を開催した。22日には全国青年委員長選挙を実施し、新たな委員長を選出するとともに、玉木雄一郎代表による講演、骨髄ドナー登録推進についての研修が行われた。

全国青年委員長選挙は、河合洋介・愛知県議、部谷翔大・山口市議の2名立候補により行われ、大 会当日、両候補者より演説があった後、LINEを用いた電子投票が実施された。それぞれの候補者は、若者の声を代弁する青年議員が減少していることへの危機感や、若い議員が活躍できる党への再生を訴えた。 選挙の結果、学生の支持を集めた部谷市議が全国青年委員長に選出された。新委員長は、「国民民主党を、政権を取る党に再生するため、青年委員会が頑張らなければいけない。未来への投資は時間がかかるが、将来を見据えて取り組んでいきたい」と力強くあいさつした。

ページトップへ