県連の活動

岡山県連第16回定期大会

2011-06-11 Sat 14:39

6月11日、民主党岡山県連第16回定期大会を開催しました。

第16回定期大会

傍聴の党員・サポーターの方々を含め、約200名が参加しました。

まず、東日本大震災の犠牲になった方々を悼み、全員で黙祷を行いました。

統一自治体選挙総括を中心とした活動報告や、役員会を新たに設置すること、東北大震災の復旧・復興への支援などについて、活発な議論が行われました。役員の選挙も行われ、新しい体制が決定しました。

この国難の時期に、県連が一丸となり、県民の皆様と真摯に向かい合って誠実に取り組んでいくことを確認しました。

6月定例議会質問予定

2011-06-07 Tue 19:31

6月は各自治体で定例議会が行われます。
民主党岡山県連に所属する議員の質問予定は以下の通りです。
ぜひ傍聴にお越し下さい。議会はどなたでも傍聴できます。手続などについては、各議会にお問い合わせ下さい。

【岡山県議会】

6月23日(木)中川雅子議員(観光立県岡山、県立美術館の臨時駐車場、県産果実の販売戦略、ワーク・ライフ・バランス、県民文化祭)

6月24日(金)三宅和広議員(道州制、メガソーラー誘致、国際バルク港湾としての水島港の整備、医療機器産業の育成)

6月24日(金)木口京子議員(災害時の相互応援協定、森林関係、サマータイム導入)

【岡山市議会】

6月20日(月)羽場頼三郎議員(「市民ネット」代表質問)

6月24日(金)森山幸治議員(若者への住宅支援、中心市街地(カルチャーゾーン)の活性化)

6月27日(月)長井孝介議員(指定管理のあり方、契約発注のあり方、ファジアーノ支援、交通政策)

6月29日(水)高橋雄大議員(社会福祉事業~とりわけ母子家庭支援策、教育行政、小中学校等の体育館の整備、区役所の整備)

【倉敷市議会】

6月20日(月)時尾博幸議員(防災対策、職業相談)

6月21日(火)藤原薫子議員(自殺予防対策、がん検診受診率の向上、認知症高齢者対策)

【津山市議会】

6月20日(月)秋久憲司議員(東日本大震災と防災対策、美作の国建国1300年記念事業、行財政改革と産業政策)

【総社市議会】

6月13日(月)小西利一議員(市長の政治姿勢、受動喫煙対策)

【新見市議会】

6月22日(水)村上伸祐議員(市民の暮らしを守る安全・安心対策、市街地周辺の観光・商業振興)

【赤磐市議会】

6月14日(火)樅野志郎議員(赤磐市のエネルギー政策、変更契約の実態、道路施設の改修計画、若者の定住化策、復興支援の企業誘致、小学校の統合)

【真庭市議会】

6月2日(木)柿本健治議員(東日本大震災への支援策と地域振興策)

【久米南町議会】

6月21日(火)磯山守議員(国保税の他自治体並の減額、神目地区のエンゼル団地分譲地の大胆な発想)

被災地・国民に寄り添った政治を

2011-06-02 Thu 18:26

民主党岡山県総支部連合会
代表 柚木道義

 

大震災という国難の中で被災地や国民の思いとかけ離れた内閣不信任案提出は大変遺憾。復旧復興に党内外問わず一致協力すべき、が国民の声。不信任は否決されたのだから今後は与野党も党内も協力すべき。

菅総理は復興のメドがついた段階で『若い世代』にバトンタッチしたいと言われた。今私たちは改めて一致団結して国難を乗り越える事を誓わなくてはならない。同時に私たち若い世代が国難を乗り越え、次代を担うべく力を尽くしたい。

ページトップへ